ローカル(すぎる)ニュース

JUGEMテーマ:日記・一般

200220-1

(Cambridge Newsからの写真)

近場のニュースを2つ。まず上の写真は、「エクスティンクション・リベリオン」がケンブリッジ大学トリニティ・カレッジの芝生を掘り返している図。

「エクスティンクション〜」といえば地球温暖化を起こしている人間の活動に抗議、”非暴力”的手段に出ている団体です。以前からケンブリッジの周囲でデモをしていて、80代の老夫婦の経営するガソリンスタンドを占拠して太鼓をたたき、困らせたりしていた。

先週末からは1週間の予定でいろいろな場所に出没。一応警察に届け出ているので、ローカル新聞などに「今日はここらへんで座り込み」などの警告が出ます。

トリニティ・カレッジは石油会社などとの提携研究やプロジェクトが多い、というのが彼らの主張。画面右側に見える樹木は、かのニュートン様が重力を発見するきっかけになったリンゴの木!〜てのは大概うそですが、親戚らしいのは本当だそうです。さすがにこれには手をつけず前庭をほじくり返し、土は近所の銀行のフロアに投げ込んだとか。

これには逮捕者が出ました。だよねー芝生はイギリス人の命、怒りますよ。

確かに人々に問題意識を持ってもらうためには、「海岸でプラスチックゴミを拾いました」というようなのではインパクトが弱い。「それはいいねー」で終わってしまう。

(道路の閉鎖で)自分が会社に行けない、ミーティングに遅刻した、など直接的な影響がないと、人は真剣に考えない。でもこのやり方はなあ。すでに怒り心頭に発した市民から「やめてくれ」という嘆願書の署名が集まってます。もっと良い方法があるはず、と思う。ちょっと今すぐには思いつかないけど。

さて、それより凄いニュースが(笑)、1年9か月も風呂桶にヒビが入ったままだった賃貸マンションのバスルームがいよいよ修理してもらえることになった、という極めて個人的な話。でも大事です。

平日昼間に業者さんが入って、その日帰ったら、風呂場がこうなっていた。

200220-2

風呂桶が立っている。これではシャワーすら使えん。おまけにバスルーム以外のリビング・スペースでもコンセントを探したりしたらしく、いろんなものがぐちゃぐちゃに動かされていた。元に戻す、ってことを知らない人たちなんです。

大家さんに電話して、何とかしてもらうことに。

良かったのは翌日、上の写真を会社の上司に見せたら、

「これはいかん、今日は早めに帰っていいよ」と言ってもらったこと。ラッキー、ははは。で、帰ってみたらバスタブは設置済み。あとは大家さんが自力でタイルを貼る前段階まで、できていた。シャワーがつかなかったけど、とりあえずそれはすぐ直るそう。

あと数日、もうちょっとだ。

200220-3

シンクやトイレも真新しいのに交換されて気持ちがいい。壁はタイルを貼る前なので赤剥けですが。

でも…真新しいのに…21世紀なのに、相変わらず左の蛇口からは「熱いお湯だけ」、右の蛇口からは「水だけ」が出ます…。なんでだー!

 

 

.

 

 

 

| ろき | できごと・日常 | comments(6) | - |
年末のひといき

JUGEMテーマ:日記・一般

271219-1

クリスマスが終わって、何か「やりとげた」って気分のイギリスです(笑)。なにしろ下手したら8月、9月からすでに、12月25日に向けて徐々に盛り上がり、でもまだそんな時期じゃないやと油断しているとあっという間に迫って来て12月の慌ただしさがすごい。家庭持ちでもないわたしはそんなにすることないはずなんですが、それでも追いかけられている感じがする。それも終了して、ぽかんと空いた時間ができた。クリスマス後のバーゲンでがんばる!という人以外は力抜けてます。あとは大晦日のパーティで飲んだくれたら年が明けて終了。2日から仕事〜。

日本はこれからも大掃除のフィニッシュやお正月準備で忙しいですね。インフルエンザなどに気をつけて、健康にお過ごしください。

271219-2

クリスマス当日、いつもならボートが行きかう川の水面が鏡のよう。

別の柳が「ウェーイ!」って感じだった。

271219-3

わたしも大掃除しようかと思うが、また「イースター前でいいや」と先延ばしすることだろう。

 

 

.

 

| ろき | できごと・日常 | comments(6) | - |
ミュンヘン・クリスマス市(札幌だけど)

JUGEMテーマ:日記・一般

011219-1

バタバタしているうちに、もう12月!

大したことはしていないのに疲れた、少し息抜きしよう、ということで遊びに行ってきました。

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoは今年でもう18回目だそうで、姉妹都市のミュンヘンのクリスマス市を再現して札幌の大通公園で行われている。でも、なぜかマトリョーシカ(プーチンさんのマトリョーシカもあった、怖いw)の店が2軒とかポーランドの陶器のお店も出ていて、いろいろ混ざっているのが面白い。ちなみにロシア語を話しているブロンドのお姉さんに聞いてみたら、リトアニア人だそう。出張お疲れさまです。

大型アドベント・カレンダー。

011219-2

肥えたハトがたくさんいた(笑)。ソーセージとか食べてないでしょうね。

地下鉄の大通公園駅を出てすぐで便利。手頃な広さで全部回るのも簡単、ちょっと立ち寄るのにちょうど良い。

クリスマス・グッズや可愛い小物・アクセサリーなどの店に、飲食店も充実している。ホットワインやビール、ココア、アイスバインなどドイツ料理に、どさくさに紛れてイタリア料理など、多彩。サッポロビール園などが出店しているので味は保証されている。寒いときは暖房ありの休憩所で食べてもいいし、そうでもなければ外に設置のテーブルで立ち食い。

今回は昼ちょっと前の、それほど混まない時間に外でアイスバインやソーセージの盛り合わせを食べる。気温は3℃くらいかな?前日がずっとマイナスだったので、温かく感じた。

011219-3

名物のローストアーモンドはいつも人気。おみやげ用に買う。

札幌くらい寒いと、クリスマス市も盛り上がるような感じがする。オーストラリアにもあるのかな、それはそれで、面白そうですが。

 

 

.

 

 

| ろき | できごと・日常 | comments(6) | - |
帰省中

JUGEMテーマ:日記・一般

291119-1

急に日本にいます。

今年は実家に3回帰省、そのうち2回が葬式だ。そういうこともありますわね。

北海道寒っ、一日中氷点下〜。でも相変わらず空気や水、食べ物は美味しい。とりあえずの用事は済んだので、ちょっとは遊びに出かけようと思う。

仏間に花があふれていて、香りがいいです。

291119-2

(すぐお返事できないかもなので、この記事はコメント欄を閉じておきますね)

 

 

.

| ろき | できごと・日常 | - | - |
ラグビーワールドカップのアド

JUGEMテーマ:日記・一般

301019-1

(クリックで拡大)

今朝の電車で、フリーペーパーのMetroで見つけた、ラグビーワールドカップ・決勝戦の広告。民放のITVが放送します。

なんか…じわじわくる。

動機ー欲望て・・・。

「頑張れば楽勝」も・・・。

朝から腹痛い。

気持ちはわかる、でも何かがヘン。とりあえず笑った。自分でもこれに相当するヘンな英語を書いているのかもしれませんが。

さすがのわたしも日本ースコットランド戦は勝敗がわかってからITVのサイトで見ました。そこでもCMにいきなり

「以心伝心」

なんて漢字がバーンと出てきて、通信会社のアドだったりした。

イギリス人にとっては面白い「模様」でしかないですよね。

こういうのばかり気になって、試合はよくわからん。

決勝戦は朝早すぎて、見ないと思いますが、また後でコマーシャルをチェックしようかな。

 

.

 

| ろき | できごと・日常 | comments(6) | - |
鉄道関係

JUGEMテーマ:日記・一般

120819-1

鉄道関係はけっこういろいろあります。最寄りの駅で2週間以上エレベーターが故障中で、自転車を持って階段上がるのが辛いとか程度は日常茶飯事、驚きません。

その中でもさすがにびっくりした「事件」が2つほどあったので、記録しておきます。

まずは上の写真。縞々の粘着テープを貼ったまま走っていた。よく見たら二重窓のガラスの1枚が割れてしまったのを応急処置したらしい。貼り方が雑〜。スピード出すとテープがびらびら揺れていたけど、大丈夫のようだった。わざわざこの席に座ってみた暇なわたし。

もうひとつはつい金曜日のこと、夕方帰ろうとしたら電車が全然来ない。「遅延」はオンラインでチェックできるが、理由が説明されないまま1時間、ようやく「電気系統の事故」ということがわかる。代替バスがあと1時間で来るらしいが、バスには自転車を乗せてもらえない。雨降ってないし、自転車で家まで帰ることにした。

のんびりこいでいれば、そのうち着く、とはいかなかった。急がないと日が暮れる。この日は油断して、というか日没ぎりぎりに乗ることを想定していなかったため、ライトを持っていなかった。何しろつけておくと盗まれるので、駐輪時にはライトは外しておくのが鉄則。日の長い夏の間は持たずに出かける方が多いのだ。日没は8時半ちょっと過ぎだ。

「8時半までに帰らにゃ〜!!」とわりと必死にペダルをこいだ。いい運動だ。おかげで1時間10分という新記録で帰宅できた。汗だらだら。

帰ってみたらニュースで報道していた。広範囲で停電のために大変なことになっていた。ロンドンの大きな駅から電車が1本も出ず、帰れない人続出。(Facebookの友達がキングス・クロス駅で立ち往生した様子を実況中継してくれた。アンラッキーなやつ)住宅が停電した地域も。

原因は離れた場所にある2つの発電機の故障だそうですが、そんなことある? とにかく「週末だからロンドンで芝居でも見よう」なんて思いつかなくて助かった。

仕事場からずっと自転車で帰るのは何年かぶりで知らなかったが、自転車道がずいぶん整備されているのを発見した。以前は舗装の割れ目からタンポポが生えたりして、幅も狭いし走りにくかったのが、今だと人とすれ違うこともできる。安全面が大分改善されていた。

だったら時間のある日はたまに鉄道は片道だけ買って、ゆっくり自転車で帰るのも手だな、と思った。電車が遅れてイラっとすることもないし、体にも良さそう。

 

 

.

| ろき | できごと・日常 | comments(6) | - |
海に出かけた

JUGEMテーマ:日記・一般

190419-5

イギリスはイースター休暇で金ー月が休み。いつもの週末より1日多いだけ(私は火ー金勤務)だし、日本から仕事ももらっているのでほぼ通常運転。金曜だけ、まる1日用事なし。さっそく日帰りで海に出かける。朝はウィークディと変わらない時刻に起きちゃった(笑)。

イングランド東部エセックス州のClacton-on-Seaという町。お天気がよく、気温は18℃ほど、ただし風が強くて、けっこう寒く感じる。

でもイギリス人の子供は水に足をつけたりしている、タフだな。

190419-4

海水浴場の町ってだいたいどこもこういう風景ですよね。ピアーがあって、浜ぞいに遊歩道があって、ソフトクリームや軽食屋さん、カフェが並ぶ。

反対側を見ると、こんな感じ。

190419-3

右側にちょこっと見えるずしっとした建造物はMartello Tower、1809頃からナポレオン軍の侵略に備えてたくさん建てられたもののひとつだそうです。

190419-2

今は平和な風景。

やはりたまに海を見に来るのは良いな。気分が広々する。

そういえばイギリスには山がほぼないけど、「山が見た〜い!」と思ったことないな、なんでだろう。

今回の石。微妙な色合いのがそろって満足。

200419-1

(家に帰って洗ったらもっと鮮やかな色になったので、写真を差し替えました)

ソフトクリームを買うほど暑くないから、熱い紅茶にトーストしたティーケーキを(バターたっぷり塗って)波を見ながら食べた。もちろん帽子、長袖ジャケット着用。短パンに上半身ハダカのやつらの真似をしていたら風邪ひきます。

駅前に八重桜が咲いていた。揺れて、なかなかうまく撮れない。

190419-6

本日は奇跡的に、乗り継いだどの電車も遅れず、日が沈む前に帰宅できました。楽しかった。1万3000歩も歩いた。いつもの4倍〜。明日から仕事がんばろうっと。

 

 

.

 

 

| ろき | できごと・日常 | comments(8) | - |
大雪だった

JUGEMテーマ:日記・一般

040219-1

大雪〜。イギリスでなく、日本の話です。先月中旬、急な帰省をしていました。国内線は今回もAIRDO、評判の良い「オニオンスープ」を飲んでみた。上品なラーメンのスープにもなりそうなお味。

身内の葬儀などのためでしたが、本人の実力以上にちょっと上乗せしてもらったような幸せな人生だった(と思う)ので、悲しいより「おめでたい」感じのするお葬式。遺族がよく笑っていた。人間必ず最後は死ぬのだから、自分も明るく死にたいと思いました。

大雪でびっくり。

040219-2

いつもは雪の多い時期は避けて帰省していた。久しぶりにすごい積雪を見る。

040219-3

道路はきちんと除雪されているものの、街中をちょっと外れると、除けられた雪の行き場がなくて山ができてる。右側に歩道があるはずだけど完全に埋もれて、歩行者は車道を歩くしかないです。歩くのも路面がすべるので神経を使う。

子供のころは白くてきれいだし雪遊びができて「楽しい」くらいしか思ってなかったけど、こういう土地で生活していくのは大変だなあ、と改めて実感。とはいえ日本なので便利でコンビニはあるし、歩くのは1日で感覚を取り戻し、この時期美味しい食べ物も堪能した。

イギリスに帰ってみたらずいぶん温暖に感じる。たまにちょっとだけ降る雪も可愛いもの。ただし「雪国でない所あるある」で、ちょっと降っただけでも交通が大混乱しますが。

 

 

.

| ろき | できごと・日常 | comments(6) | - |
メリークリスマス!

JUGEMテーマ:日記・一般

241218-1

あっという間にクリスマス、早くないですか? (毎年言っている気がする)

イヴの本日はわりと穏やかで暖か目、もちろん雪なんか降ってません。写真は今年初めのものです。

わたしは25日・当日のパーティ以外は仕事の追い込みです。先が見えてきた。

みなさま、風邪など引かないようにお過ごしくださいね。

 

 

.

| ろき | できごと・日常 | comments(4) | - |
帰省中

JUGEMテーマ:日記・一般

121118-1

一時帰国して帰省中です。去年は帰りに台風で空港に足止め、その後のスケジュールが狂って大変なことになったので、今回はロンドンー東京と、東京から地方へのフライトの間を開けて、別々に取った。AIRDOにも乗ってみた。普通に快適。紙コップが可愛いし(笑)。

121118-2

(↑これは電車)無糖ブラックコーヒーの冷たいのが、壊れてない自販機でいつでも買えるのも、すごいことだ。

家に着いたらどうせ暇だからと仕事も持って来たが、時差ボケ修正後もけっこう忙しくて、あまりはかどってません。休暇だからペース落ちますと伝えてあるので大丈夫。だと思う。

曇りや雨のぱっとしない天気。でも暖かくて雪がないのは非常に楽、過ごしやすい。

たまに虹も出る。

121118-3

日本から切干大根や粉寒天や粉末緑茶や、いろいろ買って帰ろうっと♪(食べ物ばっかり?)

あ、フェルメールは見ます!

 

 

.

| ろき | できごと・日常 | comments(4) | - |
/ 1/15PAGES / >>