<< アーナルデュル・インドリダソン『湿地』をロシア語で | main | 水曜デッサン会、久々 >>
「アンナ・カレーニナ」ヴァフタンゴフ劇場(の録画)

JUGEMテーマ:エンターテイメント

先週からサマータイムが始まったのですが、さっそく初日に駅の一番大きい時計が1時間まちがってました。駅の時計だよー。しっかりしてほしい。

さて、2月に機材がすねてキャンセルになったプーシキンハウスでのダンス版「アンナ・カレーニナ」中継、今度は大丈夫だった。ただし無料で招待された人の名簿にわたしの名前がもれていたが、受付の人が「たぶんあなたのせいじゃないから」と入れてくれた。全然驚きませんよ、このくらい。

Режиссер-постановщик -- Анжелика Холина

キャストをもう一度確認:

Анна Каренина -- Ольга Лерман
Алексей Каренин -- Евгений Князев
Алексей Вронский -- Дмитрий Соломыкин

Екатерина Щербацкая (Кити) -- Екатерина Крамзина

Константин Левин -- Федор Воронцов

二度ロンドンまで足を運んだ甲斐があった、非常に面白いプロダクションでした。

全編踊りで通しセリフはなし(リョービンが「うわああー!!」なんて叫んだりはしたが)。ダンスはモダンだがバレエが基礎にあって、かなり唐突で奇妙な動きをしてもきれいにさまになっている。

椅子がドアになったりオペラ劇場になったり電車になったり。舞踏会も競馬も駅も、人の体の動きで何でも表現する。キャストも良い。

左からアンナ、夫のカレーニン、ヴロンスキーのいとこでちょっと軽い女のベッツィー。

アンナのオリガ・レルマンが春風のように色気があって可愛い。バレエはプロを目指していたほどなので、踊りはきっちりこなす。原作のアンナは8歳の息子がいるといっても19世紀の話だから、まだ20代の可能性が高い。若くてよくわからない時に結婚し、その後に本当の恋をする。でも恋人のもとに行くには幼い息子を捨てなくてはならず、内臓を取られるほどの苦痛を味わう。

カレーニンは真面目で仕事熱心な政府高官として存在感あり。国のために働く人は、なかなか妻子に時間はとれない。有能なサイコパスの可能性もあるわ。

青二才感が良いソロムィキンのヴロンスキー。彼は美しく懐の深いアンナに惚れたのであって、息子から離れて精神不安定な嫉妬深い女になってしまった彼女の取り扱いに困る。若いし子供いないし、理解できないよね彼には。

夫も恋人も同じアレクセイという名前なところも、トルストイはうまいなあ。

020417-4

ヴロンスキーに振られた令嬢キティを支え、とうとうプロポーズを受け入れてもらう田舎の地主リョービン、独自の路線をまい進していた。面白味はないが信頼できるタイプ。

休憩も入れて3時間というので大変かと思ったが、知らないうちに時が過ぎて長さを感じなかった。常に動きがあり、でも忙しくはなく、それぞれの場面を面白く見せて観客を引っ張っていく。1秒も退屈しない。

ヴァフタンゴフ劇場も当然レパートリー形式。今も「アンナ〜」はもちろん、日替わりメニューで「オセロ」やらブルガーコフ「逃亡」など上演している。そのうちモスクワに1か月くらい滞在して何舞台か見てみたいものだ。

場面いくつか。オペラは「エヴゲーニー・オネーギン」のタチアーナの手紙のアリア:

 

 

.

| ろき | 演劇・ダンス他 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comments:
わたくしの会社のパソコンの時計がいつの間にか
きっちり1時間進んでいました。
サマータイムだったのね・・・。
日本だけれども・・・。

バレエではないのですね。
音楽がちょっと不思議。
動きもただのダンスというよりは象徴的。
バレエっぽいところもあるけれども、
コミカルな部分もあって、現代的ですね。

>青二才感が良いソロムィキンのヴロンスキー。
そうそう、ヴロンスキーの青二才加減はキモよね。
* はむはは * 2017/04/05 9:13 PM
あれ、はむははさんの会社はどこの国設定になっているのでしょうね。不思議。
PCは昔は確認してくれたけど、最近は勝手に変わりますね。

モダンだけどバレエが土台にあるのがわかり、自由で面白い動きでした。

青二才、可愛い。と思える自分は「大人(っていうか・・・)」になったのかな?
* Loki * 2017/04/06 12:57 AM
私のパソコンも1時間進んでいて、おととい直したばかりです。サマータイムに参加したいのかな?

アンナ・カレーニナをダンスで表現するというだけで、違和感が。いっそ「ランボー」にしてほしい(まだ言ってる)。

キティお嬢さんを奇抜な姿勢で支えるリョービン氏、凄いじゃないの。この人のどこが「面白味がない」の?
私なら、ずっとこのカップルだけ見ていると思う。
* B * 2017/04/06 8:17 AM
Bさん、Windows PCで時計が1時間ずれている報告が多数あったそうです。原因わかったのかな。

感情を体で表せるロシア人の踊るアンナは良いですよ、わかりやすい。ランボーは・・・ポルーニンくんが準備中かも?

リョービン、独特ですよ。面白いと思えれば得がたい男ですね。そうそう、彼と結婚したら広大な農地の隅で家庭菜園やりたい放題です。
* Loki * 2017/04/06 8:34 PM
Comments: