<< 映画「クトゥーゾフ」1943年 | main | BBC 4 『The Art of Japanese Life』 >>
BBC 『Handmade in Japan』

JUGEMテーマ:アート・デザイン

040717-2

ロシア語の宿題がまだ終わらないうち、さらに授業で使われるパワポのスライドも何十枚か送られてきた。さすが大学の講座はしっかりしている。というか予習が追いつかない。

BBCの教育テレビ、BBC4で、日本の文化とアート特集をしていた。6月が日本月間だったようです。30分の短いクラフト紹介『Handmade in Japan』も3回全部見た。

1. Samurai sword
2. The Kimono
3. Mingei Pottery

1では四郎國光の日本刀づくり、2は大島紬の糸染めから着物に仕立てるまで、3では益子の陶芸。

いずれも、どの過程もゆるがせにできない手作りの職人芸がすばらしく、見とれる。

ほとんど機械化していないのがすごい。手や、素朴な道具だけで作業する。習得には時間がかかる。伝統を引き継いていくのは大変、でも「家業だし」と淡々と働く人達がいて、頭が下がる。

益子はイギリス人陶芸家のバーナード・リーチがたびたび訪れて仕事もした土地なので、日英の交流がある。益子からも濱田庄司がセント・アイヴスに行って窯を作ったりしたそう。震災で益子の窯も崩壊してしまったときには、リーチ・ポタリーを中心にいち早く募金を集め、立て直しに力をかしてくれたそうだ。

今は濱田の孫の代。

040717-1

濱田友緒氏、やっぱり電動ろくろは使わず、微調整ができる蹴ろくろが良いそう。

彼は新しいデザインのアート陶芸を開拓している。

040717-3

世界には緻密な工芸がたくさんあるが、日本は中でも洗練され、技が磨かれているなあと思う。体や手を動かして物を作るのは人間にとって大切なことでもある。

着物の回、見られますかね:

Handmade in Japan, Series 1 2 The Kimono BBC Documentary 2017

 

 

.

 

 

 

 

| ろき | テレビ | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comments:
日本の職人さんは
日用品でも素晴らしい技術のものがありますね。
大島紬、大変ですね〜。
わたくしは着物の着付けができないし
着物の作法、決まり事も知らないので
着物生活に憧れます。
* はむはは * 2017/07/06 10:56 PM
はむははさん、日常で使うものを丁寧に作っているのが美しいですね。

大島紬の全過程がすごいです。高価なわけだ。
着物は脱いでからもお手入れが必要だし、いろいろ面倒ですが、完成度の高いすばらしい衣装ですよね。
* Loki * 2017/07/07 1:07 AM
Comments: